【動画あり】スポーツスタッキングの国内最高峰大会に参戦!
2019年1月19日に開催された
「第5回スポーツスタッキングジャパンカップ」に参戦!
熱気溢れる試合の様子をダイジェストでまとめました。
 
日本国内最高峰の公式大会であるジャパンカップ(日本大会)
 
老若男女合計80名が参加した
熱気溢れる会場で観戦・撮影をして
簡単に動画でまとめてみました。
 

スポーツスタッキングとは?

そもそもスポーツスタッキングとは、
専用のカップを使って、それらを
崩したり並び替えたりする時間を競うスポーツです。
 
1000分の1秒を競うスポーツとしての一面もありながら
思考力や判断力の向上が認められており
老若男女、お子様にも楽しめる生涯スポーツです。
 
 
詳しいルールについては
この記事で詳しく解説しましたのでご覧ください!
 

ジャパンカップとは?

 
そもそも、スポーツスタッキングは全国10地域での公式大会があり
その中でもジャパンカップ(日本大会)
国内最高峰の公式大会と位置付けられており1年に1回開催されています。
 
毎年、小さい子から年配の方まで幅広く参加されており
公式記録の認定会も開催されており、記録証を受け取ることもできるとか。
 
国内最高峰ともあって、日本代表選手も参加者の輪の中に入ってプレーしており
流石ですが、スピードは他の参加者とは一味違う印象を受けました…!

第5回ジャパンカップ大会概要

 
開催日時:2020年1月19日(日)9~18時
開催場所:国立青少年オリンピックセンター
(東京都渋谷区代々木神園町3-1)
参加料:チームあたり5,000円
 
 
第5回のジャパンカップでは
総出場人数80名と、大いに盛り上がりました!
 
特にお子様連れの方が多かった印象でした。
 
↓日本スポーツスタッキング協会公式HP
 

第5回ジャパンカップ結果

 
公式記録は現在アメリカに申請中とのことで
結果はまだ出ておりません。
 
公式ツイッター  から発表があると思います。

スポーツスタッキングジャパンカップのまとめ動画

 
今回の第5回ジャパンカップのダイジェスト動画はこちら↓
 

 
一般参加者は勿論、親子での参加
日本代表選手も参加されており
かなり層の厚い大会でしたー!
 
 

まとめ

実際に会場に足を運ぶと、動画では伝えることが出来ない
雰囲気や熱気が感じられました。
 
動画を見て、
 
実際に自分の目でスポーツスタッキングを観てみたい!
あるいは、
競技として体験してみたい!
 
感じた方は、ツイッターをはじめとしたSNSで積極的に発信をしているアカウントもたくさんあり
実際に、日本スポーツスタッキング協会も幅広い地域で体験会や試合を開催していますので
是非公式HPに問合せてみてください!
 
 
おすすめの記事