【ティンバースポーツ】丸太を速く切れ!アメリカ発祥のシンプルなマイナースポーツ
いかにもアメリカらしいスポーツ。
 

 
こんにちは!
マイナースポーツ部です。
 
本日のスポーツは、
 
日本未上陸!いかに丸太を速く切れるかを競うアメリカらしいマイナースポーツ
 
をご紹介します!
 
[adchord]

ティンバースポーツとは?

 
ティンバー(英:Timber)とは、「木材」という意味。
 
ティンバースポーツとは、丸太をいかに速く切ることができるかを競う
シンプルな競技です。
 
そのルールのシンプルさ故、アメリカやヨーロッパ地方で特に楽しまれています。
 
 

実際に動画で見てみよう!

 
それでは、実際にティンバースポーツをプレーしている動画をご覧ください!
 

どこが発祥?

 
1985年にアメリカで発祥したティンバースポーツは
特に、アメリカ地域で盛んにプレーされており
プロリーグが存在するだけでなく
大学生までもがプレーする、一般的な競技と言えるでしょう。
 
日本でも、もちろん木材の伐採(丸太の切断)は行われているでしょうが
まさか、これを競技にしてしまうとは…
 
いかにもアメリカらしい発想という感じですね。笑
 
 

ティンバースポーツに必要なもの

 
ティンバースポーツに必要なものは
・丸太(木材)
・切断器具(斧orノコギリ)
・ストップウォッチ
 
くらいでしょうか。
 
 

ティンバースポーツの世界選手権

 
1985年から毎年開催されているティンバースポーツの世界選手権では
アメリカ・オーストラリア・ニュージーランドの選手が席巻しています。
 

まとめ

ティンバースポーツは、日本未上陸ながらも
丸太を切る、というシンプルなスポーツですので
普段からそのような機会がある方にはピッタリなマイナースポーツですね。
 
日本でもいつか見られるのを楽しみにしています。
 
[adchord]
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます!
 
マイナースポーツ部では
 
「こんなスポーツを掲載してほしい!」
「体験会情報を記事に掲載してほしい!」
 
などのご要望を絶賛大募集しております。
 
Twitterもしくは
このサイトのお問い合わせページからご連絡頂きますよう
宜しくお願いいたします!
 
 
 
それでは!
 
おすすめの記事