【ディスクゴルフ】ボールの代わりに”ディスク”!簡単ルールで休日ゴルファーにもオススメ

【ディスクゴルフ】ボールの代わりに”ディスク”!簡単ルールで休日ゴルファーにもオススメ
フリスビー+ゴルフ

 
 
どうも!
マイナースポーツ部です。
 
今日は、
誰もが一度は触れたことがある、
フリスビー(フライングディスク)を使ったスポーツについて
ご紹介します。
 
 
その名も、
 
 「ディスクゴルフ
 
について解説していこうと思います。
 
 
記事中では実際のプレー動画や
体験会情報も紹介してますので是非最後までご覧ください(^^♪
 
 
↓10秒で分かるこの記事の概要↓
・ゴルフボールの代わりにフライングディスクを使う
・カナダ発祥で日本でも流行りつつある競技
・わりと日本全国各地でプレーできる。
 
 
Advertisement
 

ディスクゴルフとは?

ディスクゴルフとは、
「ゴルフとフライングディスクを混ぜ合わせたスポーツ」
ゴルフボールの代わりに、フライングディスクを使用して
何投で終わることができるかを競います。
 
ゴルフよりも専門的な知識や技量を必要としないので
老若男女に楽しめるルールとなっているのが特徴です。
 

どこで生まれた?

ディスクゴルフは、1900年代初めにカナダで発祥しました。
意外と歴史ある競技なんです。
 
そこから、世界各地へ普及が進み
現在では40か国以上でプレーされているほどの人気っぷり。
 
日本では、47都道府県においてプレーできる場所(ゴルフコース)が点在しており
国内でも流行りつつあるマイナースポーツの一つですね。
 

まずは実際に動画を観てみよう!

 
では実際にディスクゴルフをプレーしている動画をご覧ください。
 
遠くから投げて、わざと木にディスクを当てて
飛行軌道を変えるトリックプレーもあるので面白いです。
 

 

ディスクゴルフに必要な用具

 
基本的に必要なものは「ディスク」のみです。

ディスク

ディスクゴルフにおいては、状況に応じて投げるディスクを使い分けることができます。
(ゴルフでいう、番手の異なるクラブと同様ですね)
 
よって、長距離を飛ばすディスクや
逆に短距離に向いたディスクなど、様々な種類が存在します。
 
日本国内でも、アマゾン・楽天等のネットショップで販売されています。
相場は、安いので1枚1,000円程度です。
 

ゴール(ディスクキャッチャー)

ディスクゴルフ特有のバスケット型のゴール。
ここをめがけて、ディスクを投げます。
 
ディスクゴルフができる場所であれば、通常付いていますので
購入をする必要はありません。
 
ちなみに、ゴールはこちらで購入ができるようです。
https://www.herodisc.com/shop/index.php?main_page=index&cPath=1_26
お値段、一番安いもので19,000円(2018年11月時点)
 
 

これだけでOK!ディスクゴルフ2つの超基本ルール

①基本はゴルフとまったく同じ!

ディスクゴルフは普通のゴルフのルールとほとんど変わりありません。
 
4人1組で、9もしくは18ホールを回り
いかに少ないディスク投数で回れるかを競います。
 
また、プレーするフィールドについても
通常のゴルフコースを流用しています。
 
服装については、特に厳格な規定は見当たらないのですが
ゴルフ場のルールによっては、通常のゴルフと同様のウェア着用を求められる可能性もありますね。
 

②状況に応じてディスクの投げ方を変える

ディスクの投げ方には様々な種類があります。
 
例えば、ディスクを地面に転がす手法や
ディスクを裏返して飛行軌道を変えたり
 
また、ゴルフで番手の異なるクラブを使用するのと同じように
ディスクゴルフでも状況に応じて投げるディスクを使い分け
戦略的に試合を進めることもできます。
 
 
 

公式試合や大会情報

 
世界的に有名な大会といえば、
PDGAディスクゴルフ世界選手権」です。
 
1982年から毎年開催されている世界選手権は
優勝賞金、なんと10,000ドル!(男子一般の場合)
女子やマスターズの部門も設けられており、規模の大きさが分かります。
 
残念ながら、この大会においては
日本代表選手は参加されていないようです。
 
 
一方で日本国内に目を向けてみると
毎年、「ディスクゴルフ日本選手権」が開催されています。
 
今年2018年は第30回大会を迎え
9月末に新潟県・南魚沼市の舞子ディスクゴルフパークにて開催されました。
 

日本で体験できる場所は?

 
日本国内では、ディスクゴルフをプレーできる環境が多く整っています。
 
1985年に日本で初めてできたディスクゴルフコースで
一番有名な場所といえば
東京立川市にある、「国営昭和記念公園」です。
(定期的に大会が開催されていますが、経験者向けです。)
http://www.showakinen-koen.jp/facility/facility_sports-area/
 
 
初心者の方で、「体験してみたい!」
という方は、こちらの東京・江東区にある
辰巳の森海浜公園」をオススメします。
http://www.tptc.co.jp/park/03_01/newsports/02
 
こちらは、1時間150円という破格の安さでプレーが楽しめます…!
 
 
また、その他の地域については
47都道府県全てにコースが点在していますので
こちらをご覧ください。
http://www.jpdga.jp/data_course.php
 
 
その他マイナースポーツの体験会については
こちらの最新カレンダーをご覧下さい(^^♪
 

【結論】ディスクゴルフのココが凄い!

・ディスクの投げ方や種類を臨機応変に変える戦略性
・力や技量を比較的必要としないので誰でも楽しめる
 

まとめ

ボールの代わりにフライングディスクを使う、ディスクゴルフ。
 
ゴルフに比べて、特別な技量も必要としないので
老若男女が楽しめるマイナースポーツのひとつですね。
 
また、日本各地にプレーできる場所が点在しているのもGOODです。
1時間150円でプレーできるって、コスパ凄いですよね…。(笑)
 
本日はここまで!
 
また明日!
 
Advertisement
 
マイナースポーツ部では
「こんなスポーツを掲載してほしい!」
「体験会情報を記事に掲載してほしい!」
 
などのご要望を絶賛大募集しております。
 
Twitterもしくは
このサイトのお問い合わせページからご連絡頂きますよう
宜しくお願いいたします!
 
 
それでは!
 
 
 

その他の系統スポーツカテゴリの最新記事